ハンドピースとコンプレッサーの接続部分が破損してしまった

Print

RW-084およびPROFIX TechLinerシリーズのハンドピースとコンプレッサーは取り付けの際、力を入れて締めてしまい勢いでねじ切ってしまうケース、ハンドピースとコンプレッサーを接続した状態のまま高所から落下させてしまい同じ箇所が破損してしまうケースなどが報告されております。

基本的に弊社販売商品は物理的な破損を元通りにするような修理は出来ません。ハンドピースも点検・メンテナンスすることは承りますが、例えば真っ二つに折れてしまった場合は修理不可です。また、コンプレッサーには内部にモーターやリチウム電池を内蔵しておりますので、水洗いなどは厳禁です。汚れた場合は固く絞ったタオルで拭き取って下さい。

ハンドピースをはじめエアブラシの各パーツは大変繊細に出来ており、破損しやすくなっておりますが、女性の力で慎重に回したところ、今まで破損させたことはありません。ハンドピースのコンプレッサーへの取り付けは、少しネジがきつくなってきたあたりからほんの少し締めるくらいで大丈夫です。

どうかハンドピースとコンプレッサーを取り付ける際は優しくゆっくり丁寧に扱っていただけますようお願い申し上げます。

※破損させてしまった際はサポートまでご連絡いただければ初回に限り新しいものをお届け致します。

<ご注意>
※お電話でのお問い合わせにつきましては対応しておりません
※受付時間は平日10時~18時、土日祝はお休みとさせていただいております。
祝前日や連休中の夜間にご連絡いただくことが多いのですが、大変申し訳ございませんがご対応は翌営業日以降とさせていただきます。

前の記事 ノズルが折れた
次の記事 ハンドピースのパーツ価格表
目次